投稿

11/10 最近

イメージ
11/3レコードの日、大瀧さんのトリビュート盤リリースされました。 そのリリースイベントに出ました。 自分としては久しぶりに柴田聡子のバンド編成が見れたのがすごく嬉しかったです。 めっちゃよかったです。 ほんと最高だなと思って見てました。



こちら先日のリハーサルの時の写真です。 今回はベースにシャムキャッツのバンビくんを招いてやりましたが、彼のベースプレイは初めてのスタジオの第一音目の時点ですでに至高。 示し合わせたようにそっくりなギターとベースです。 写真撮りました。
以前にもどこかで言ったことなのですが、バンビくんのこのベースを俺は世界で一番美しく、気高きベースだと思っています。 そして、俺の手にするギターはこの世で一番美しく儚きストラトキャスター。 そしてさらに、二人揃って気高きメイプル指板のとっておきの、お色味はLPB。至高。


 ※動画ではない
たけまつさんのギターのレコーディングをしました。
圧倒的ねこねこギター。🐈

たけまつさんはジャズマスターを弾きますが、あれこれとエフェクトをかけてギターらしくない音を作りつつ、ばっちりエレキギターの音を奏でるのですごいです。 そういう人はそんなに多くない気がします。
🐈🐈🐈🐈🐈🐈

翌日、マーくんによる「シンガポール祭り」開催。
我がレーベルのイイバンド、sing on the poleも登場のイベント。

自分はマーライオンバンドの一員としてギター弾いてきました。メンバーも個性な面々でいろいろ楽しかった。
まーくん頑張りました。ほんと、お疲れ様。


sing on the poleの新しいお色味のtシャツも売られてました。
イイすね。


シンガポールのカセットはこの日売り切れたようです。
あのカセットの音源めっちゃいいですね。俺もすごーく気に入っています。100本しかつくらなかったから百人としか良さを共有できないけど。

このバンド、今後さらにかっこ良くとなると思うので応援よろしくお願いしますね!
『30代の青春』『自主自立』意識高きカルチャースクールの感覚でレーベル頑張ります。



渋谷のayU tokiOです。
におさん、首のヤツがいい感じでした。


野宮さんがめちゃめちゃ出演者の人たちと写真撮りまくっていて、自分も一緒に撮ってもらいました。野宮さんポーズがかっこいいです。



大勢の出演者が往来する広い楽屋スペ…

11/1 最近

イメージ
録音してたやつその1
RYUTistのシングルに一曲書きました。


「心配性」という曲です。

完成したものを聞いて大変感激しました。というのは先日も話しましたが、感激しました。。

ベースは磯部智、ドラムは原 GEN 秀樹の近年のayU tokiO名コンビです。
ゲンさんとの付き合いも長くなってきましたが、この人の安定感 ・安心感はすごいです。
「好きにやってください」の感じでも最高なのですが、今回はレコーディングの時間もたっぷりあったので智くんと一緒にいろいろ試してもらって仕上がりました。
智くんはおしゃれ上級かつ古き日本人の硬派な性質も多分に有す未来の明るい若者です。
スタジオワークの具合やそこから生み出されしベースプレイを聞く限り本当に心の優しい、他人への気遣いに溢れしこの国の好青年そのものです。
この二人に「心配性」という曲のリズムセクションを任せることができたことは2018年の記念碑となりし出来事。
二人ともお疲れさんでした。


この曲には弦を入れまくったのですが、これはayU tokiOストリングスセクションの要であるアッコさんこと田代晶子さんにお願いしました。
彼女は本当に心やさしき女性。
最近ハマっているで擬似ストリングスセクションの大変長きに渡る多重録音に付き合ってもらいまして、大変満足のいく録音となりました。
通称「J・システム」。

※動画ではない
ギターは自分がささやかなる演奏をし、ピアノやパーカッションには例によりやなぎさわまちこの力を借り、完全に遊撃手スタイルで臨みました。

先方のリクエスト通り自分らしくのびのび、かなり自由にやらせてもらいました。
歌詞のイメージはズバリ「新潟のRYUTist」です。
RYUTistの制作チームは本当に素晴らしき人々です。機会があればまたやらせてくださいまし。




録音してたやつその2
テンテンコちゃんのアルバムの曲「ねこの森には帰れない」のアレンジをしました。
https://twitter.com/tentenko_ooo/status/1046678982203068417
先方からは「とにかくPOPなやつ」とのオーダーをもらっていましたが、やればやるほど、というか原曲を聞けば聞くほどに、擬人化されし猫の娘の都会暮らしの深みにはまり、アンニュイにアンニュイになっていきました。

ピアノは遊撃手でも感動のピアノプレ…

10/25 最近

イメージ
こちらのトレイラー映像が本日公開となりました。

GO!GO!ARAGAIN 大瀧詠一トリビュートアルバムです。
自分は「幸せな結末」、やなぎさわまちこは「うれしい予感」で参加させてもらいました。 11/3レコードの日に発売です。
で、そのリリースイベントが11/4に渋谷であります。 http://www.110107.com/s/oto/page/GOGOARAGAIN?ima=5937 凄まじくタイトなスケジュールで進行することの予想されしこのイベント。 念願のしばっちゃん in ファイアが見れる。 楽しみです。

「たのしんでー!」


と、いうことで、11/4のマーライオンのシンガポール祭りが近づいてきてます。

俺の愛するsing on the poleも出ます。 このバンドすっごくいいからライブ見て欲しいです。 マーライオンバンドでは俺もギターを弾きます。 「キャベツの千切りー!オラー!」となっているマー君と出会ってからすでに幾年もの時が流れ過ぎましたが、まさか演奏をサポートすることになろうとは思わなかったです。
ということで11/4は下北沢→渋谷のコースで一緒に遊びましょう。
予約は我がayu4155@msn.comでもお受けしてます


作詞作曲したものを録音して、そこに歌が乗り、ミックスが済んだものを聞き、すごく良くなったので嬉しくなりました。 今は東京の外とも制作で繋がることのできる時代です。すごいです。
一緒に音源を作ったりしながら人柄を知っていくみたいなことって多くて、それが本当に面白いんですけど、仕事だとしても何かが嬉しかったり感動したりするとメールの文面が興奮していたりするような感じの人大好きです。
またおしらせします。


臨海エリアというか埋立地にて、とある録音のお手伝いをしてきました。 めっちゃめちゃ良い曲書く女子3人組バンドです。 応援してます。
一緒に音源を作ったりしながら人柄を知っていくみたいなことって多くて、それが本当に面白いんですけど、録音は集中して作業を進めていくのでさらにその感じが濃いです。 色んな人がいるけど、みんな本当に才能豊かで独特で、とても優しい心の持ち主で助かります。 そういう自分を感動させてくれる人たちには本当にのびのびと続けていって欲しいとしか思いません。


久しぶりにみるミツメのライブがすごく良かったです。 リキッドルー…

10/13 最近

イメージ
恵比寿ガーデンプレイスのナディッフにて、カセットスノアデイというイベント(11日に済)に向けて販売するカセットプレーヤーを激少数ですが用意しました。
http://www.nadiff.com/?p=11415 カセットテープを好きでいたらこういうお話が来るようになって、とても嬉しいです。 「遊撃手」と「あさがお」のカセットテープを置いてもらっているので恵比寿ガーデンプレイスに寄った方がいたらカセットプレーヤーとともにチェックしてみてください。


パソコンの調子がいよいよ悪くなったので、まずとりあえずhddをssdにしてみました。 で、変えてみて良い感じかなと思ったけどやっぱダメでした。 どうやら、GPUというチップのあたりが悪くなっているらしく、ついたりつかなかったりで、もうダメです。


武末さんのライブを見に行きました。とてもよかったです。 中原さんのシンセサイザーがすごくよかったです。
吉岡美樹ちゃんもVJをしてました。これもすごくよかった。 ムーグさんがDJプレイしてるの初めて見ましたがそれもやはりすごくよかったです。
国見さんや三橋さんがいたのでワックワックリズムバンドのレコードを購入させていただきました。 大先輩のみなさんが、極めてインディペンデントに作り上げたレコード、ぐっときます。 語らずとも、プロセスを感じさせてくれる作品ってのにはやっぱりグッときてしまいます。メークドラマですよ。時代は。そして、メークミラクルですよ。



メモリームーグというとても大きなシンセサイザーの修理の作業を進めています。 恐るべき重さでパーツの点数であります。まずは正しい機能を知りたいところです。 続く。



そして、7年のおつきあいであったmac book proが逝ったので、とうとう新しいパソコンを購入しました。
旧パソコンにしろ新パソコンにしろ、オレなりに色々と調べてなんだかんだやってみたりしたので身近な人には今回得た知恵をシェアしていこうと思います。 とりあえず新しいやつは小さいノートのやつを選びました。とにかく小さいです。 そして、金色です。百式です。




代官山ユニットの9パーティーに行きました。 ピチカート1がとてもよかったです。 このバンドの中でロッキーくんがアップライトベースを弾いていることがとても大事なことです。オレは感激しました。
ゴロゴロの「朝が来るなら」という曲…

10/5 最近

イメージ
なりすの平澤さんとテンテンコちゃんと打ち合わせ。
平澤さんの写真と動画いっぱい撮りました。なかなか見返すことは無いんですけどね。

すでに情報が解禁されていますがテンテンコちゃんの猫アルバムに、一曲アレンジで参加します。


オレは「ネコ好きミュージシャン」となりました。





最近、SaToAとよく会います。
本当にいい雰囲気のバンドです。
彼女たちには朗らかに音楽を続けてもらいたいものです。





別な日、レコーディングを頼まれてエンジニアをやってきました。



この日も平澤さんに頼まれたものでした。
この日平澤さんは他にもとある作品のなにやらに立ち会うとかなんとかで、おしゃれしていました。この服は代官山で買ったそうです。

以前は「引っ越し」「棚の組み立て」「楽器のレンタル&運搬」など、
少し前には「犬の世話」など、
その他色々ありますが、平澤さんからのお願いはとにかく多岐に渡ります。

最初に聞いた話とはだいぶ違くて、結局すげー大掛かりなレコーディング作業になってましたけど、そういうのって盛り上がっちゃったらしょうがないよね。
よくお見かけするドラマーやキーボーディスト、一方的によく知っているギタリストの方やベーシストの方などの演奏を聞くことができ、しかも録音させてもらうことができてとても光栄なことだなと思い、楽しかったです。

こういう日の帰りはだいたい平澤さんを家まで送っていくのですが、この日は平澤さんの中学生くらいの時のプログレロック体験の話を聞きました。
まとめると、「ボクはポップなプログレが好き」みたいなことだったのですが、ポップでプログレッシヴなものって良いですよね。





大瀧さんのトリビュートアルバムに「幸せな結末」で参加しました。
高校生の時、同じ部活の友達とふざけて歌っていた曲をカバーすることになるとは思いもしなかったな。
高校生がふざけて歌うくらい有名な曲なんだよな、とか思いながら頑張りました。

ジャケットが公開されました。
一足先に完成版の作品聞いて面白かったです。
やなぎさわまちこも「うれしい予感」で参加してます。

カバーアルバムというかオムニバスに参加すると他と比べられることに怯えるんですが、怯えつつ、かなりのびのびやらせてもらいました。大きめの音で聞いてもらえると真価を発揮する気がします。
他の皆さんものびのびと好き勝手やっている感じがして良いなと思い…

9/27 10月のライブのこと、最近のこと

イメージ
10月のライブはこちらの二本です。
「第10回 フォークバンケット」 弾き語り 2018.10.13 sat - 高円寺 小杉湯
w / 江本祐介(EMC)
ticket adv door 2000 / open 12:30 / start 13:00
info : https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfuxXmurSu3Tsqq1nF-pRmUwvI-nF8Ju5nrItHYVRLVk7hs_A/viewform


まずこちら、EMC江本君に誘われて高円寺の銭湯での弾き語りです。 最近は弾き語りでのライブも楽しいと思うようになってきました。 さらなるグレードアップを目指してやっていきたいと思います。 そもそも、銭湯でのライブってどんな感じになるんでしょうか? いわゆる「天然のエコー」的なものを期待できるのでしょうか? いつもやらない曲もやってみようと思っています。

これいいですよね。



「3rd NEO wave」
ストリング&アコースティックセット 2018.10.14 sun - 下北沢 BASEMENT BAR
w / 横沢 俊一郎 / Kiddish
ticket adv 2400 / door 2900 / open 12:00 / start 12:30
info : http://www.otomaison.com/2018/09/15/3rd-neo-wave/
予約/問合せ : ayu4155@msn.com


もう一本はその翌日のこちら。
お昼からのライブです。
お昼のライブっていいよね。最近増えてきてますよね。いいね!
横沢俊一郎くん、Kiddishさんら新進気鋭の方々とともに。



どんな日になるのか楽しみです。
自分はバイオリン二人とビオラとともにやってみようと思います。
こちらもあまりやらない曲ができたらと思っています。
ちょっとやってみたいことがあるのでメンバーは増えるかもしれないです。

というわけで、10月は以上2本です。
自分もいろいろ張り切ってますのでもちろんですし、共演の方々もとてもおすすめなのでぜひとも。

予約はayu4155@msn.comでも受け付けています。
宜しくお願いします。




日々の楽しみであった「めぞん一刻」を読み終えてしまい、寂しい気持ちとともに秋らしい寒さに急激に突入し…

9/20 [new solution6] ⑷

イメージ
先日の[new solution 6]ありがとうございました。

じんわりと効くいいライブができたんじゃないかと思います。


「自分ってこう思ってるんすよ」
的なことならいつだって言いたいこと山ほどあるもんだけど、俺の思うコミュニケーションっていうのは、自分を伝えるためのもんでなくて、相手を知るためのものだと思うんです。

今ayU tokiOで一緒に音楽をやってくれているメンバーはそのあたりの意識を組んで演奏の中でそれぞれにそれをやってくれている感があって、実際それだけでもかなり幸せなことだと思います。
よくもこんな優しくて才能のある人間が集まってくれたものです。ありがとうみなさん。いつもすんまへん。ぺろぺろ。

コニュミケーションの薄い音楽は音の数に関係なく、圧倒的に薄い。
コミュニケーションの厚い音楽は音の数に関係なく、圧倒的に厚い。
俺はそう思います。

今回の自分の作品製作やステージの準備には、かならずしもじっくりと時間をかけて来たわけではないけど、納得のいく厚いものになったことは自分にとって誇らしいことだなと思います。

手を広げ過ぎればこぼれていくものもあるけど、揚げ足をとられるだけの自分じゃないから、余計なことは考え過ぎずにこの先も友達と仲良く音楽を続けていこうと思います。

「ごめん」と「ありがとう」ばっかで僕、自分がわかんなくなる時あるけど、それによってわかってくる自分の形もあるってことです。



snsを通じて感想をくれるお客さんがいました。そういうのはとても嬉しいから、遠慮せずどうぞ。厚みがあれば甘くても辛くても全然平気です。
恥ずかしながら、エゴサーチにウホッついてみたのですが、概ね俺の思考が伝わってくれているようですごく嬉しいです。
「いのつめの言ってることもまあ、あるよな」みたいな感じで、「そーだそーだ!!」みたいなことじゃない感じもいいなと思いました。いつどんな時もアジりのすげー奴にはなりたくないすからね。

まあ、これまでには思いをねっっちょりと綴る日もありましたが、多くの方が作品自体からそれ以上に感じ取ってくれているようだったので、してこうやってつらつらと言葉だけで伝えようとするよりも全然いいじゃないかと思いました。ありがとうございました。


遊撃手に関しては今後もまだまだ動きがあるので気にしてくれている地方の方、待っててください。というか、ぜひ気に…