投稿

1月, 2015の投稿を表示しています

2015/03/06 「NEW TELEPORTATION1,2」「恋する団地」アナログリリースパーティについて

イメージ
みなさんこんにちは、ayUtokiO/猪爪です。
ayU tokiO LP版「NEW TELEPORTATION1+2」「恋する団地」2015年1月23日に2タイトル同時リリース。
これを記念して2015年3月6日(金)、ayUtokiOとして初のリリースパーティーを 吉祥寺キチムにて開催する事に致しました!
ayU tokiO初めてのリリースパーティー。 過去の作品達が一挙にレコードとして再びリリースされるこの機に、 満を持しての自主企画。 この機会をくれたde.te.ri.o.ra.tion、青年Y君には本当に感謝しています。 どうもありがとう!!

今回共演にお誘いしたのは僕の大好きなこちらの方々です。 ↓

・木下美紗都と石塚周太 僕がMAHOΩというバンドをやっていた頃、メンバーから紹介されて聞いた木下美紗都さんの「それからの子供」は以来ずっと、僕がことある度に耳にしてきた愛聴盤です。 いつかご一緒出来たらな、と思っていたのですが、まさか自分のリリースイベントがその場になるとは。本当にとても嬉しいです。 彼女の歌声、メロディ、歌詞、アレンジ、その他どこもかしこも最高なのですが、石塚さんのギターもまたたまらない最高さなのです。 昨年末渋谷にて、木下さんの歌、石塚さんのギター演奏に感激したのが僕の2015年最後の音楽体験でした。
・柴田聡子とMusicHelps 柴田さんともまたMAHOΩでの活動時期に出会いました。何度か見たり聞いたり共演したりしつつ、彼女の「海へ行こうか」という作品のレコーディングを担当したりもしました。(カセットMTRとハードディスクMTRの二台同時録音でした。) こうしてayUtokiOとしての自分のイベントに出てもらって共演出来るというのは非常に喜ばしいことです。 彼女の曲はいつもつかみ所が無い様でいてとても親しみやすく、ライブでは柴ちゃんの世界にぐんぐんと引き込まれて行きます。とても尊敬する音楽家です。 今回は以前に一度だけ彼女のワンマンライブで披露した「柴田聡子とMusicHelps」というバンド形態で演奏してくれます。
そして、ayUtokiOは今回 フルバンド・アコースティックセットでの演奏です(初)。 昨年のライブ活動にて、試行錯誤を繰り返す中で得た経験の集大成的なものになる様な気がしています。
サポートメンバーは、 bass : ウラリョウイチ keyboard & …