投稿

10月, 2017の投稿を表示しています

10/29

イメージ
やなぎさわまちこのライブ2本追加です!



11/26と12/20です!
これらのライブについては後日それぞれいろいろ詳しくお話ししますー。



そして今週末からは博文さんの九州ツアーサポートです。人生二回目の九州旅行。
「新たなる解」のミックスをしてくれた森さんにも会えそうでとても楽しみです!
話したいことは山ほどあるのですが、結局しょうもない質問ばかりになりそうな気がします。
しかし、楽しみなのです!!森さん、しょうもなくてすいません!!

昨日博文さん、ともこさんと練習をしてきました。
打ち合わせもだいぶスムーズだった気がします。

博文さんのところでギターを弾くのはとても楽しいです。
博文さんは「止まらなければいいから」と言ってくれるのです。ありがたい。

練習の途中、犬の話になりました。
博文さんは以前、ゴールデンレトリーバーを飼っていたそうです。
とても大事にしていたことはちょこちょこと感じるところはあったのですが、
昨日、「同じ子じゃなきゃ、新しく飼うつもりはない。」「同じ子はいないのに、同じ子を探してしまう。」
という話を聞いて、はじめは「似た子を探している」ということかと思ったのですが、
博文さんの顔見ていて、「同じ子」の意味を理解しました。
今もその子のことを思っている博文さんに、心がじわーとなりました。
しかし、僕のギターはその後もヘロヘロでした。
しかし、僕はとても満足して帰ってきました。

犬は死んでしまうと虹の橋を渡って大勢いる仲間のところへ行くのだと最近聞きました。
とても可愛い話だなと思いました。

とにかく、博文さんはそんな感じの人です。
あと泥酔し、流血する感じです。
そんなわけだから、きっと曲も歌詞も素晴らしいのです。
九州楽しみです。森さんにも会えるし。

九州の皆さん、本当宜しくお願いします!!



そして、その他の短編ズも大分で共演なので、それもかなり楽しみにしています。


切ねえー。 この曲好きです。
シブカル祭の映像。 シブカル祭、台風の影響で大変そうだったな。 シブカル祭、一度出ました。
パルコの前で演奏しました。 パルコもうない。 切ねえー。
女の子のお祭りなので、自分はシブカルできませんけど、いいイベントだからずっとやってほしいです。


アユトーキョーの次回リリースについて考えます。 レーベルを始めて、まだ始まったような始まっていないよう…

10/22

イメージ
https://soundcloud.com/complex-aicp
サウンドクラウドを用意しました。

レーベルからリリースするアーティストをここでも紹介していこうと思います。
アップしておく曲もまめに更新していこうかと思います。(ライブ音源、デモトラックなど)
ご贔屓にどうぞ。

リリース予定のミュージシャン達とのシンクロ率が上がってきています。
みんなそれぞれユニークで非常に◎ 楽しみにしていてください。



先日、ayU tokiOに関するちょっとした打ち合わせ。
21歳のいい人に出会い、色々相談。
わくわくです。
大学生だという彼女の進路の話を少し聞いたりもして、帰り道にはついさっきまでの会話を反芻しつつ、偉そうなこと言ったりしなかったか、なんて色々考えちゃいました。
自分の21歳からの10年。
何かが始まって、色々あって、終わるくらいの時間としては十分すぎるくらいの長さだったと思います。

ある程度進めば、誰だってあとにひけない気持ちにもなる。
ある程度進めば、行く手には何かが見えてくる。
引き返すにも時間はかかる。

桃栗三年柿八年。
ちょっと思った事を言いたくて古い付き合いの友人にメールをしました。
もう会えない人だっているし、ネットでのつながりだけで実際会わなくなる人も沢山いる。
何もかもに寂しくもある。
引き返しようのない時間しか、この世にはないのかもしれない。 まだ気づいていない失敗を、実は沢山抱えているのかもしれない。

10/17

昨日お知らせした内容に、追加です。
鈴木博文「『どう?』ツアー2017 冬」 2017.12.22 fri - 渋谷 LAST WALTZ 鈴木博文 - gt w / 僕とジョルジュ / ayU tokiO ticket adv 4000 / door 4300 / open 18:00 / start 18:30 Info : http://metrotron-records.com/
東京公演の共演者は「僕とジョルジュ」に決定! 楽しみでーす。



さて、ぬるっと始めたグッズのセールですが、ぼちぼち売れてます! ありがたい!!
https://ayu148.stores.jp/
一応「ayU tokiO オ〜タムセ〜ル」という体なので、お早めにどうぞ!!
ライブ会場にグッズ持ってきてくれたらどんな時でもサインに応じます。 ちなみに、僕のサインは本当にしょぼいです!恥ずかしいです!でも応じます! そういう気持ちです!



芸術の秋ということで、マンガ読みます。 漫画家はすごい。一番すごい。 自分は、コミュ力の高いマンガが好きです。
芸術の秋。 金木犀の匂いが部屋の中にまで入ってくるような日々です。 金木犀の匂い大好きです。
やなぎさわまちこに提供した「海まで5分」という曲の歌詞にも登場します。
金木犀の匂いがすると、ふと思い出すのは高校生の時のことです。 文化祭の時期、楽しいことが沢山待っている学校へ一人で向かう途中の気持ち。 もうすぐに終わってしまう気持ち。
みんなで共有することのなかった大切な気持ち。
一人でいる時から、大勢の中へ入っていく時の、チューニングを合わせていくあの感じ。 いつからそういうのなくなったんだっけな、そんなこと思うこともなくなってしまったな。
年々、一人でいる時間の大事さなんて現実的なものでしかなくなってきていますけど、 たまに昔好きだったマンガなんか読んで、優しい気持ちをもらったりして、外からいい匂いがしてきていることに気がついたりして。
時間が流れて、季節が変わって、というのをぼんやりと思うことが幸せなことだったな。 と、いう感じのとても良いヒントを得ました。



そんな感じで、パソコンの中のアイデアメモ程度の曲の赤ちゃんみたいなやつを物色してました。
前作「新たなる解」以降、数々のアーティストへのあれこれをしつつ、ayUtokiOの次のイメージを…

10/16

イメージ
先日、カセットストアデイ。
やってきましたHMV渋谷インストア。





クマに鈴はインストアライブ初体験。レオくん(31)前日は寝れなかったんだってさ。 レオくんおめでとう!!きょうちゃんおめでとう!!
この写真は本番前のスタジオリハ前撮影、そしてこの後から、 ライブ本番、中華スナック打ち上げ、猛省の夜、明けて翌日の我が家への訪問、と彼はタフな48時間を過ごすことになります。 面白いやつです。 めっちゃイケメン。





自分もこんな感じの格好でクマに鈴に加わって演奏しました。 入ってやってみると更に、クマに鈴は本当に不思議なバンドでした。楽しかった! カセットボックスセットは今後HMVレコードショップ渋谷、新宿、吉祥寺、ココナッツディスク吉祥寺、ディスクユニオン下北沢で入手可能! 限定30セットとのことです。早めに手に入れましょう。




こちら9/6に1st mini「わたしの向こう側」をリリースしたばかりのやなぎさわまちことまちこの恐竜ライブの様子。
今回は内村イタル不在のためギターは僕だけ。 この日のまちこの格好はJRのCMの深津絵里をイメージしたとか。 いいね! このバンドもネクストステージへ向けそれぞれ驀進中ですので、見逃さないでね!





なんだかいろんな人が遊びに来てくれていたので近くにいた人をガッと集めて写真撮っときました。
後列左から、
ローリングス(元ナッジエムオール)のあきさん。まちこの恐竜DJデスミさん、ちょい前が天才Ryo Takematsuさん、クマに鈴キョーちゃん、クマに鈴レオくん、天才ボルゾイともみちゃん、
前列左から、
僕、なりすレコード平澤さん、やなぎさわまちこ。

って感じ。
今後ともよろしくお願いします!!




さてさて、お知らせです〜。





鈴木博文さんの新作「どう?」のサウンドプロデュースを担当して以来、博文さんとはじっくりと親睦を深めに深め、この冬は一緒に色々やります!
まずこちら。


鈴木博文「弦夜」 2017.12.2 sat - 中目黒 FJ's ticket adv 4000 / door 4300 / open 18:00 / start 18:30 Info : http://metrotron-records.com/
博文さんの歌をストリングスとともに堪能する日だそうです。 弦アレンジは僕が担当します! 個人的テーマは「愛」。


そして…

10/6

イメージ
10/6に書いておいた文章があったのですが、あとでアップしようと思ってそのまま一週間忘れてました。 さっき全部消しました。 新しい気持ちです!!


先日、次にCOMPLEXからリリースするバンドのレコーディングをしました。
このバンドには今のところリリースされている音源はありません。 リーダーは僕と同い年で、他のメンバーも皆30歳前後。いい感じです。 色々と荒削りな部分は多いですが、曲や演奏に人としてのそれぞれの歩みを感じます。 そして30歳ならではな歌詞がとても魅力的です。
いい感じなのです。
今回はレコーディングも自分がやっています。 さらに「サウンドプロデュース」といった感じのことをやっています。 なかなか便利な言葉です!
とにかく可能なかぎり接近しています!!


さて、明日10/14はこちらです。

HMV渋谷レコードショップにて、 やなぎさわまちこ「わたしの向こう側」発売記念インストアライブ。 クマに鈴「The Rokki Horror Show」カセットボックスセット発売記念インストアライブ。 19:00から。
自分はどちらでもギターを弾きます。 おしゃれもします。
明日はカセットストアデイなのです。 継続は力なのです。
カセットテープはイイものです。ちょっと前にUDという銘柄のが復刻されたそうですね。 http://ascii.jp/elem/000/001/244/1244993/
たけー。 でもそれでイイ、いい感じです!!
こうやって、 メディアがあって、
ハードがない。
ハードが、ない! ハードがない!!なんだそれ!!
アーティストが頑張ってロマンするとして。 ソフトのメディアをあれこれやっても、結局ハードがないと全然ダメ!!! ハードがないとロマンが完成しないのです。
ソニーがウォークマンプロを復刻したらカセットテープの流れが完成します。 待ってます。 あと、タスカムは644と688の復刻を。 なんなら234を。待ち。


とにかく最近は色々やっています。 色んな立場になると、人からもらう言葉のバリエーションも増えます。 物知りになれます。いい感じです。
そんなわけでたまに、傷つきます。
思えば、昔は二日に一回ずっこけてた。 毎日ずっこけてた。 受け身を覚え、覚えた頃にはもうこけなくて、傷も癒えて。 痛みの感覚は遠のき、傷も癒え、受け身を覚え。 そんな…

10/1

イメージ
こんにちは。

「わたしの向こう側」リリースから一ヶ月が経ち、
やなぎさわまちこCD発売記念インストアイベントの開催決定。

10/14 土曜 19:00スタート。
渋谷HMV record shopにて。
無料。

ご一緒するのは、「クマに鈴」と言うバンドです。


変な音楽やってる人、またしても見つけてきてしまいまして、現在あれこれとお手伝いをしています。
クマに鈴は、なんでもやれるレオくんとなんでもできるキョウちゃんの二人組。 どちらも僕と同い年の優れたミュージシャンです。
この日10/14はカセットテープの祭典、「カセットストアデイ」です。 彼らは現在「The Rokki Horror Show」と言うカセットテープシリーズをリリースし続けている最中なのですが、カセットストアデイ限定アイテムとして、1~6巻のボックスセットをリリースするそうです。
こういう、こういう活動こそが、音楽活動。
初めてのインストアライブということで、すごく楽しみにしているようですよ!
やったね!

見たこと無い人が多いと思いますが、ヘンテコ好きには最高の音楽集団(ライブでは大人数になります。)ですから、無料だし、安心してみなさん集合ですよ!
ちなみにこの日は自分もクマに鈴でギターを弾きます。



これはとても楽しい種まきです!




最近たびたび思う言葉は、「ま、てめぇの遊び場所はてめぇで作れってことだな」です。
数年前、この言葉は大変僕を苦しめましたが、以後の自分にとってとても大事なものになりました。
でも、言った本人のことは絶対に許さん。そういう日が、あったのです。

非常にワンマン愛溢れる最低な言葉であり、しかし最強の真理であると思います。

今朝、家の前に唐突に蟻の行列が出来ていました。
何もなさそうな石段の端っこを、小さな蟻達が。
それをしばらく眺めていました。




もう少ししたらいろいろとハッピーなお知らせが出来ます。
関西方面の方々、どうぞよろしくお願いします。三年ぶりです!

自分の分身のような数々のayU tokiOプロデュース作品は、分身のようではあるけれど、ayU tokiOではないのですよね。

僕は僕で、僕の作品を作ろうと思います!実はいい曲がいっぱいあるんだなこれが!
待ってて下さいね!


というわけで諸々よろしくお願いします!!!