7/2 鎌倉の「貸切り図書館74冊目」

次回ライブはこちらです。

「貸切り図書館74冊目
ayU tokiO SOLO
2019.7.7 sun - 鎌倉 moln
w / 北里彰久
ticket adv 2500 / door 3000 / open 18:00 / start 18:30
info : http://cloud-moln.petit.cc/

今週末、鎌倉でこちらのイベントです。
弾き語りです。
共演はAlfred Beach Sandalから改名した北里彰久さんです。

それと今回のイベントではオススメの書物を一つ紹介するということなので、そちらもよろしくお願いします。

鎌倉に行くのはとても久しぶりなのでそれ自体楽しみです。
最近海の方へ行く機会が多いのですが、海が近い町の独特な雰囲気がとても好きです。

鎌倉にはクアアイナというハンバーガーショップがあります。ハワイからやって来たお店です。その中でも鎌倉店は比較的古くから存在する店舗です。

チーズバーガーならばアメリカンチーズが好きです。
クアアイナの中ではハンバーガーよりもサンドイッチが好きです。
自分が好きなのはアボカド・ベーコン・チーズのサンドイッチをライ麦のパンで作ったやつです。
他にはチーズサンドにアボカドをトッピングしたものが好きです。マイナーなメニューですが、良いです。
チーズは3種類選べて、昔は5種類の中から スイス・アメリカン・チェダーの順番で置いてもらうのが好きでした。色が白(穴あき)→薄黄色→濃黄色というグラデーションが決まるととても気持ちが良いからです。穴あきで匂いが臭いスイスチーズとプロボローネというまん丸のチーズは無くなった様です。

ハンバーガーショップのブームらしきものもだいぶ落ち着いたのでしょうか。

ときに、今はタピオカの勢いがすごいです。
ちなみにクアアイナのメニューにもタピオカミルクティーがありました。名前はモミティーって言います。
先のブームらしきものから10数年たち、今度のブームは半端じゃない印象です。
資金だいたい町の中で行列を見かけて入り口まで目で追いかけるとタピオカミルクティーショップなので、不思議な気持ちです。
流行りはマジで回転するのですね。そして、次のブームの時には前回を凌ぐ強烈な波であったりもするのですね。



レコーディング作業に関して気になることがエンジニアの森さんに話をしました。
色々教えてくれて最後に「ずっと探究心もってやらないとね」という様な話をしてくださいました。

その「探究心」とはスノッブなものと違う情熱と解釈しますが、その感覚にはとても救われます。
スノッブな感覚も見ていて楽しいものもありますが。
「『人』を信じる感覚とちょっともはや違くないかそれ、そこに『神』宿してないかそれ」という感じのやつに触れると なんだかなぁ と思います。

それは、音楽だけの話じゃ無いんですが、そういうものがここ数年本当に増えたなあと思います。
政治に『神』が宿る感覚というものに気づきました。
どこへ偏るにせよ、そればっかりは勘弁してほしいと願うことしか出来ません。自分はきっとそういう生き物です。

コメント